« 2015年7月13日 | トップページ | 2015年7月15日 »

2015年7月14日

ニュースのことを考えよう

seesaalivedoorGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰部脊柱管狭窄症や椎間板病変は整形学的検査や画像所見で多くは決定診断できるようです。

しかしその中には、整形外科的疾患の中にも注意するべき腰部(ようぶ)の症状があり次項に記す。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症(ようついぶんりしょう)は若い人における慢性の腰部の疾患の要因のひとつです。

青年期のスポーツなどが原因となっていることが多い。

主な病状は腰部の疼痛であるが、分離部分に増生した繊維性軟骨組織が神経の出口を押さえるすることで下半身の症状を出現させることがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗しょう症性脊椎圧迫骨折は老人が転んだ時に、あるいはウェスト部を軽く捻った後に発する強い耐えられないほとの痛みのである。

受傷すぐ後はX線による検査では損傷箇所が見付かったとしてなくとも時間の経過と供に背骨の圧迫が進行する時があると言うことです。

傷めた椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経線維を圧迫する状況もあります。

No.42ブログブログロック

姿勢矯正・猫背矯正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らなかったニュース

seesaagooGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰椎脊柱管狭窄症や腰椎椎間板の損傷は整形学検査やCT検査やMRI検査の所見で大方は診断できる。

しかし腰痛の中には外科的疾患のその中にも注意しなければならない腰部(ようぶ)の疼痛があり後に記す。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若い人における慢性的な腰部の疼痛の原因の一つです。

青年期のスポーツ・運動が原因となっていることが多いようです。

主な病状は腰部(ようぶ)の疼痛ですが、分離部に増生した繊維軟骨組織が神経の出口を押さえるすることで下半身の症状を発生することがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗しょう症性脊椎圧迫骨折は年寄が転んだ時に、又は腰を少し捻ったその後に続発する強い耐えられないほとの痛みのであります。

受傷すぐ後はX線では異常所見が見付かったとしてなくとも時間とともに椎体圧迫が進行する状況があると言うことです。

損傷した椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経の繊維を圧迫する場合もあります。

No.42ブログブログブログ

みるい熊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らなかったニュース

exciteMARUTAGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰椎脊柱管狭窄症や椎間板の異常は整形学検査やCTやMRIの診断でほとんどは決定診断できるようです。

しかし中には、整形外科的疾患の中にも注意の必要のある腰部(ようぶ)の疾患があり次項に列記する。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若年者における慢性の腰の痛みの要因の一つです。

思春期の運動などが要因となっていることが多いようです。

主な症状は腰の痛みですが、分離部分に増生した繊維軟骨組織が神経の出口を押さえるすることで脚の痛みや痺れを発生することがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗しょう症性脊椎圧迫骨折は年配者が転倒した時に、又は腰をちょっと捻ったその後に発する強い耐えられないほとの痛みのであります。

損傷すぐ後はX線による検査では病変箇所がなくとも時間の経過とともに椎体の圧迫が進む状況がある。

受傷した椎体後壁が脊柱管内に突出し神経の組織を圧迫することもある。

No.42ブログブログブログ

頭突キング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースのことを知る

SO-netJUGEMGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板病変は整形学検査やCT検査やMRI検査の診断でたいていは決定診断できます。

だがしかしその腰痛の中には外科的疾患の中にも注意すべき腰の疾病があり次項に列記する。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若年者における慢性の腰部の痛みの要因のひとつです。

思春期のスポーツが原因となっていることが多いようです。

メインの病状は腰の痛みですが、分離部に増生した繊維性軟骨組織が神経根を圧迫することで脚の痛みや痺れを現すことがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折は年配者が転倒した時に、あるいは腰の所をちょっと捻った後に続発する強い激痛のです。

受傷すぐ後はレントゲンによる検査では損傷部位が見付けられてなくとも時間の経過と供に背骨の圧迫が進む時があります。

傷めた椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経の組織を押さえつける場合もあります。

No.42ブログブログブログ

アトピー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースついて…

yaploglivedoorGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰椎脊柱管狭窄症やヘルニアは整形学検査やCT検査やMRI検査の診断でおおくは診断できるようです。

しかし中には整形外科的疾患の中にも注意しなければならない病気があり次項に記す。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若者における慢性の腰の病気の原因のひとつであり、思春期のスポーツなどが要因となっていることが多くあります。

メインの症状は腰の疼痛ですが、分離部に増生した繊維軟骨組織が背骨の神経の出口を押さえつけるすることで脚の症状を発生することがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折は年寄が倒れた時に、又はウエスト部を軽く捻ったその後に続発する強い激烈な痛みのです。

受傷すぐ後はエックス線画像検査では病変箇所が発見されてなくとも時間の経過とともに椎体圧迫が進行する場合があるということです。

受傷した椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経組織を押え付けるケースもあります。

No.42ブログブログかっこいい!浜松のオススメバンド

カイロプラクティック・整体

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースについて考える

yaplog忍者Google

No.39注意すべき腰痛。

腰部脊柱管狭窄症や椎間板の損傷は検査や画像診断で多くは決定診断できる。

しかし中には、整形外科疾患の中にも注意の必要のある疾患があり後に列記する。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若い人における慢性的な腰部の病気の原因のひとつです。

思春期の運動・スポーツが原因となっていることが多くあります。

メインの病状は腰の痛みですが、分離部に増生した繊維軟骨組織が神経の出口を押さえるすることで下肢症状を現すことがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折は年寄りが転んだ時に、あるいは腰(こし)のところをちょっと捻った後に発する強い激痛のである。

受傷直後はレントゲンによる検査では異常部位が見つかってなくとも時間の経過と供に椎体圧迫が進行する場合がある。

損傷した椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経線維を押さえつける場合もあります。

No.42ブログブログブログ

アトピー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題のニュース

exciteMARUTAGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰椎脊柱管狭窄症や腰椎ヘルニアは臨床所見や画像所見でたいていは決定診断できるようです。

だがしかしその腰痛の中には、外科的疾患の中にも注意しなければならない疾患があり次項に記す。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症は若年者における慢性的な腰部の病気の原因のひとつです。

青年期のスポーツ・運動が要因となっていることが多くあります。

主な病態は腰の症状ですが、分離部に増生した繊維軟骨組織が神経根を押さえつけるすることで下半身の症状を現すことがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗しょう症性脊椎圧迫骨折は年寄りが転倒した時に、あるいは腰(こし)をちょっと捻った後に続発する強い激痛のであります。

受傷すぐ後はX線画像検査では損傷部位が見付かったとしてなくとも経過とともに椎体の圧迫が進む場合がある。

傷めた椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経の繊維を押さえつけることもある。

No.42ブログブログブログ

頭突キング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らなかったニュース

YahooGoogle

No.39注意すべき腰痛。

腰部脊柱管狭窄症や椎間板の損傷は臨床所見やCT検査やMRI検査の所見でおおかた決定診断できます。

だがしかし中には、外科疾患の中にも注意しなければならない腰部(ようぶ)の病気があり後述する。

No.40脊椎分離症。

腰椎分離症(ようついぶんりしょう)は若い人における慢性の腰部の疾患の原因の一つであり、青年期の運動などが原因となっていることが多くあります。

主な苦痛は腰痛(ようつう)ですが、分離部分に増生した繊維軟骨組織が背骨の神経の出口を押さえるすることで脚の痛みや痺れを示すことがある。

No.41骨粗鬆症製脊椎圧迫骨折。

骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折は年寄りが倒れた時に、又は腰(こし)のところを軽く捻った後に発する強い急性腰椎症である。

傷めた直後はX線による検査では異常個所が見付かってなくとも時間とともに背骨の圧迫が進む場合があるということです。

受傷した椎体後壁が脊柱管内に膨隆し神経線維を押さえつける場合もあります。

No.42ブログブログブログ

姿勢矯正・猫背矯正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英国の高校で「スカート禁止令」 賛否両論あるが、日本でも意外に多い「支持派…

英国の高校で「スカート禁止令」 賛否両論あるが、日本でも意外に多い「支持派」(J-CASTニュース)

スカートや禁止令はなんだかとても面白そうですね。
気になったところから言いますと、まさか写真投稿が出てくるとは思いませんでした。
また気になったこととしては、やはり同校規則と男子生徒に関しては、相関性があるということなのでしょうか。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00000006-jct-soci


英国の高校で「スカート禁止令」 賛否両論あるが、日本でも意外に多い「支持派」 J-CASTニュース 7月10日(金)19時48分配信 //windowPopu…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被害者遺族「元少年A、匿名は卑怯」 実名公開や印税受け取り巡る議論が再燃(…

被害者遺族「元少年A、匿名は卑怯」 実名公開や印税受け取り巡る議論が再燃(J-CASTニュース)

最近印税受に関する情報をよく見かけます。
そして実は、元少年に関して、とても驚きました。
被害女児に関して気になることはもちろんですが、やはり朝日新聞と元少年は相容れないようです。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00000007-jct-soci


被害者遺族「元少年A、匿名は卑怯」 実名公開や印税受け取り巡る議論が再燃 J-CASTニュース 7月10日(金)19時56分配信 //windowPopup …
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「在日韓国人が7月9日に在留資格失い、強制送還」 デマの拡散で入管に不法滞…

「在日韓国人が7月9日に在留資格失い、強制送還」 デマの拡散で入管に不法滞在通報相次ぐ(J-CASTニュース)

在留資格失に関する記事を読んで、非常に興味が湧きました。
さらに、ケータイについては、とてもびっくりしました。
さらに、読売新聞はなんだかとても面白そうですね。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00000008-jct-soci


「在日韓国人が7月9日に在留資格失い、強制送還」 デマの拡散で入管に不法滞在通報相次ぐ J-CASTニュース 7月10日(金)20時24分配信 //windo…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新国立競技場への批判さらに拡大... 為末大も「今の案に反対です」発言(J…

新国立競技場への批判さらに拡大... 為末大も「今の案に反対です」発言(J-CASTニュース)

とても気になる記事です。特に、新国立競技場と為末大について気になります。
しかし実は、ラグビーやスポーツはなんだかとても楽しそうですね。
そして、日本代表について、はてなダイアリーでよく確認してみたいと思います。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000003-jct-soci


新国立競技場への批判さらに拡大... 為末大も「今の案に反対です」発言 J-CASTニュース 7月12日(日)17時13分配信 //windowPopup f…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立大学から文系がなくなる? 文科省の揺さぶりに地方大学が浮足立っている(…

国立大学から文系がなくなる? 文科省の揺さぶりに地方大学が浮足立っている(J-CASTニュース)

やはり国立大学と文科省に関しては、相関性があるということなのでしょうか。
しかし、レベルに関する情報を読んで、ビビビと感じました。
そして、教員養成系学部は、とてもすごいと思います。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000004-jct-soci


国立大学から文系がなくなる? 文科省の揺さぶりに地方大学が浮足立っている J-CASTニュース 7月12日(日)17時30分配信 //windowPopup …
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普段は「すっぽんぽん」のはずのムーミン 作品によってはなぜか水着姿もある不…

普段は「すっぽんぽん」のはずのムーミン 作品によってはなぜか水着姿もある不思議  (J-CASTニュース)

水着姿の話を聞くとおなかがいっぱいになります。
埼玉県飯能市に関して気になることはもちろんですが、ムーミンとムーミンに関して、どのような相関性があるのか興味があります。
なんと、タトルと劇場版は、果たして相関性があると言えるのでしょうか。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000000-jct-soci


普段は「すっぽんぽん」のはずのムーミン 作品によってはなぜか水着姿もある不思議   J-CASTニュース 7月13日(月)11時30分配信 //windowP…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新国立競技場騒動皮肉った「クソコラグランプリ」 巨額工費に批判、ネット上で…

新国立競技場騒動皮肉った「クソコラグランプリ」 巨額工費に批判、ネット上で異様な盛り上がり(J-CASTニュース)

果たして分配信とニュースには相関性があるのでしょうか。
そして実は、コラージュの記事にはいつも驚かされます。
なんと、コラージュとパロディーは、果たして相関性があると言えるのでしょうか。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000001-jct-soci


新国立競技場騒動皮肉った「クソコラグランプリ」 巨額工費に批判、ネット上で異様な盛り上がり J-CASTニュース 7月13日(月)18時43分配信 //win…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩手中2自殺、学校のお粗末さが次々露呈 尾木ママ「よほどおかしい学校です!…

岩手中2自殺、学校のお粗末さが次々露呈 尾木ママ「よほどおかしい学校です!!」(J-CASTニュース)

ニュースは、とてもすごいと思います。
そして実は、学校全体と尾木直樹は、果たして相関性があると言えるのでしょうか。
気になったところから言いますと、まさか学校全体が出てくるとは思いませんでした。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000002-jct-soci


岩手中2自殺、学校のお粗末さが次々露呈 尾木ママ「よほどおかしい学校です!!」 J-CASTニュース 7月13日(月)18時49分配信 //windowPop…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府批判の元内閣法制局長官、護憲派ではなかった 改憲の必要性を指摘、できな…

政府批判の元内閣法制局長官、護憲派ではなかった 改憲の必要性を指摘、できなかったのは「国民の責任」(J-CASTニュース)

元内閣法制局長官に関する話題を最近よく見かけますね。
ニュースに関しても気になりますが、必要性に関する情報を読んで、ビビビと感じました。
しかしながら、ストンは、衆院平和安全法制特別委員会に対してどのような関係性があるというのでしょうか。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000003-jct-soci


政府批判の元内閣法制局長官、護憲派ではなかった 改憲の必要性を指摘、できなかったのは「国民の責任」 J-CASTニュース 7月13日(月)18時54分配信 /…
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「『柏木&手越写真』をマスコミに売ったメンバー」 推測で実名を載せた「BL…

「『柏木&手越写真』をマスコミに売ったメンバー」 推測で実名を載せた「BLACKザ・タブー」が突然の休刊(J-CASTニュース)

分配信やニュースはなんだかとても面白そうですね。
そして、編集部について、はてなダイアリーでよく確認してみたいと思います。
いかにも、ツイートや有名人に関する記事を読んで、とても興味が湧きました。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000006-jct-soci


「『柏木&手越写真』をマスコミに売ったメンバー」 推測で実名を載せた「BLACKザ・タブー」が突然の休刊 J-CASTニュース 7月13日(月)20時3分配信 …
続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題のニュース

exciteMARUTAGoogle

急性腰痛症。

急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう)は、いきなりウェスト周辺に激しい疼痛が発現疾患で、腰椎関節の捻挫・筋肉の損傷・筋膜組織の炎症などの病態をいう。

原因。

腰痛とは、腰周り辺りに苦痛が発症することです。

大多数はウエスト周り痛の時では内臓の病気、筋肉、皮膚組織の障害、腰部椎間関節捻挫などが考えられます。

内臓諸機関の内科的な病態の場合では重大な場合でが多く、腰の痛みの人を診たら最初は、内科的な病態の診療をやるべきである。

基準として視診で異常症状のみあたらない皮膚の病気はまずない。

後腹膜臓器の疾患の時は安静にしているときの痛みであり、活動しているときで痛みが収束しない(例外は膵臓炎で丸まった方が病状が減少する)ことが特徴である。

運動器の怪我の時は動いているときの痛みが主になることが特性である。

整形外科に腰の症状を主訴に外来受診する患者はとっても多くいます。

腰部の疼痛発現した時の腰のところ病状が耐え難い痛みなわりに後がよく1週間程度で約半数の腰痛の人が2週間~30日で約90%が治癒していくのが特徴である。

病院を受診した急性の腰部の痛みの人の70パーセントが原因不明の腰痛で、予後が良く椎間板の損傷や圧迫骨折のような腰部の病気が約15パーセントであり悪性新生物や感染症が原因となるのは1%以下であるという統計がある。

すなわち、腰の痛みのみで筋肉の疾病であろうという可能性があったら急性腰痛症というような診断でNSAIDsを14日ほど処方し経過観察をするのが普通である。

ブログブログブログ

カイロプラクティック・整体

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース

yaploglivedoorGoogle

急性腰痛症。

急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう)は、ある日突然腰に激しい症状が生じる病気で、腰椎関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの病状をいいます。

原因。

腰痛とは、ウエスト部分に病状が現れることです。

多くはウェスト部分痛のケースには臓器の病気、筋肉組織、皮膚組織の病気、腰部椎間関節捻挫などが考えられます。

内臓の内科的な疾患の時では重篤な時でが多く、腰痛の患者を見たら一番初めは内科的な病気の確認をするようにすることです。

基準として視察で異常の無い皮膚の疾病はほとんどない。

内臓諸機関の病気の場合は安静時痛で、動いている時で症状が治癒しない(例外が膵炎で丸まった方が苦痛が減少する)ことが独特な特性である。

筋肉の疾患の場合は活動時の痛みが主になるのが独特な特性である。

外科に腰の痛みを一番の症状に外来を受診する人達は想像以上に多い。

腰部の痛み発症時の腰の処症状が耐えられない痛みなわりに後がよく7日間くらいでほぼ半分の腰痛の人が2週間から30日で約90パーセントが消失していくのが特性であります。

家庭医を受診した急性の腰の痛みの人の70パーセントが、原因の特定できない腰痛で、予後が良好であり椎間板の障害や背骨の骨折のような腰の痛みが約15%であり悪性腫瘍や感染が原因となるのは1%以下であるという統計がある。

すなわち、腰部(ようぶ)の症状のみで筋肉・骨格の損傷であろうと考えられたら急性腰痛症という判断でNSAIDsを14日間ほど処方し様子見するのが通常である。

ブログブログブログ

MJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースのことを知る

楽天AmebaGoogle

急性腰痛症。

急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう)は、ある日いきなりウエスト周辺に激痛が現れる疾病で、腰部関節捻挫・筋肉損傷・筋膜性炎症などの状況をいう。

原因。

腰痛とは、ウエスト周辺に苦痛が発現することである。

大半は腰痛のケースは内臓諸機関の病気、筋肉、皮膚の障害、関節捻挫とかが考えられる。

内臓の内科的な障害の場合には大変な場合にが多く、腰の痛みの患者を見たら一番初めは内科的な病気の診察を行うべきです。

目安として検査で異常が見当らない皮膚組織の疾病はまず無い。

後腹膜臓器の疾病の場合は安静にしているときの疼痛であり、活動時で苦痛が改善しない(例外は膵炎で丸まっていた方が痛みが軽減する)のが特徴である。

筋肉組織の疾病の場合では活動時の痛みが主になるのが特性である。

病院などに腰部の疼痛を訴え受診をする人はすごく多い。

腰部(ようぶ)の痛み発生した時の腰のところ症状がなわりに強烈な痛み予後が良く1週間程度で大体半数の人が、2週間~30日間で約90%が治癒するのが特徴である。

家庭医を訪れた突発的な腰部の疼痛の人の70パーセントが原因の特定されない腰痛で、予後が好く椎間板の障害や骨折のような腰部の痛みが約15%であり悪性腫瘍や感染症が原因となるのは1%以下であるという統計があるようです。

すなわち、腰痛のみで筋肉の疾患であろうと考えられたら急性腰痛症というような診断でNSAIDsを14日間くらい処方し様子見するのが通常である。

ブログブログブログ

浜松市・植木・造園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月13日 | トップページ | 2015年7月15日 »