« 2015年6月24日 | トップページ | 2015年6月27日 »

2015年6月25日

ニュースのことを知る

楽天gooGoogle米議会上院は23日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の合致に必須な大統領貿易促進権限(TPA)法案の審議を停止 、法案票決に移るための発議を、100議席中承認60票、反対37票の是認多数で裁許した。

採決は24日までに行われる。

法案決裁には大部分の承認が必要だが、発議で60票の裁許票を保持したことで、TPA法案は認め・成立する見通しだ。

同法案が承認すれば、TPP交渉は今夏の大筋協商を目指して進展する。

24日までに行われる法案採決も、動議とほぼ同数の決裁票保守が見込まれる。

TPA法案は過半の承認を得れば是認するため、これを上回る60票の是認が必要な発議が通るかどうかが、今回の審議の最大の山場だった。

中でも、TPPに慎重な民主党の動きが焦点だったが、13人が賛成に回った模様で、是認に必要な60票をギリギリ保持した。

ブログブログブログ

 TPAを巡っては、上院が5月、関連法案とセットの法案を賛成62票、反対37票で可決。

その後、下院がセットだったTAA法案を否決した後、TPA法 案のみ単独で可決したため、成立には上院が改めてTPA法案を単独で可決する必要がある。

ただ、民主党が支持するTAA法案が切り離されたことで、動議で も民主党の賛成票が減る懸念があった。

TPP推進の共和党は、賛成票確保のため、TPA法案に続いてTAA法案を審議する方針を示したが、米メディアによ ると、民主党内から「それでは不十分」との声が上がり、他の法案の審議を賛成の条件にするなど攻防が続いていた。

ブログブログブログブログ姿勢矯正・猫背矯正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるニュース

HatenaココログGoogle米議会上院は23日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の協商に必須な大統領貿易促進権限(TPA)法案の会議を中止、法案票決に移るための提議を、100議席中同意60票、反対37票の決裁多数で容認した。

採決は24日までに行われる。

法案許可には大部分の賛同が必須だが、提議で60票の賛同票を持続したことで、TPA法案は容認・成立する見通しだ。

同法案が承認すれば、TPP交渉は今夏の大筋承知を目指して進展する。

24日までに行われる法案採決も、動議とほぼ同数の裁許票確保が見込まれる。

TPA法案は多数派の可決を得れば承認するため、これを上回る60票の賛同が必要な動議が通るかどうかが、今回の会議の最大の山場だった。

中でも、TPPに慎重な民主党の動きが焦点だったが、13人が賛同に回った模様で、可決に必要な60票をギリギリ保持した。

ブログブログブログ

下院は既にTPA法案を可決しており、上院でも可決すれば、オバマ大統領の署名を経て成立する。

オバマ氏は、自由貿易に伴う失業者対策を盛り込んだ「貿易 調整援助制度」(TAA)法案が可決するまでTPA法案の署名を待つ可能性があり、共和党は関連法案の審議も急ぐ方針だ。

ブログブログブログブログカイロプラクティック・整体

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース

HatenaココログGoogle米議会上院は23日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の申し合わせに必須な大統領貿易促進権限(TPA)法案の会議を打ち切り、法案表決に移るための動議を、100議席中決裁60票、反対37票の承認多数で裁許した。

採決は24日までに行われる。

法案認めには過半の賛同が必須だが、動議で60票の賛同票を維持したことで、TPA法案は是認・成立する見通だ。

同法案が裁許すれば、TPP交渉は今夏の大筋申合せを目指して前進する。

24日までに行われる法案採決も、提議とほぼ同数の可決票確保が見込まれる。

TPA法案は大部分の承認を得れば可決するため、これを上回る60票の容認が必要な発議が通るかどうかが、今回の会議の最大の山場だった。

中でも、TPPに慎重な民主党の動きが焦点だったが、13人が可決に回った模様で、許可に必要な60票をギリギリ保守した。

ブログブログブログ

 TPAを巡っては、上院が5月、関連法案とセットの法案を賛成62票、反対37票で可決。

その後、下院がセットだったTAA法案を否決した後、TPA法 案のみ単独で可決したため、成立には上院が改めてTPA法案を単独で可決する必要がある。

ただ、民主党が支持するTAA法案が切り離されたことで、動議で も民主党の賛成票が減る懸念があった。

TPP推進の共和党は、賛成票確保のため、TPA法案に続いてTAA法案を審議する方針を示したが、米メディアによ ると、民主党内から「それでは不十分」との声が上がり、他の法案の審議を賛成の条件にするなど攻防が続いていた。

ブログブログブログブログ頭突キング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月24日 | トップページ | 2015年6月27日 »