« 2013年7月30日 | トップページ | 2014年6月22日 »

2014年2月14日

椎間板ヘルニア・頚椎ヘルニア

thinkconfidentcoldsweats01coldsweats02poutgawklovelybleahwinkhappy02bearingcatfacethinkconfidentcoldsweats01coldsweats02poutgawklovelybleahwinkhappy02bearingcatface 椎間板ヘルニアには、腰で起こる腰椎椎間板ヘルニアと頚椎に起こる頚椎椎間板ヘルニア(頚椎ヘルニア)があります。胸椎にも椎間板ヘルニアは起こりますが、全体の2パーセントほどと言われています。頚椎ヘルニアも椎間板ヘルニアなので痛みや痺れが出てきます。痛みは悪化すると非常に強く、指先から腕全体に痛みや痺れが出ることも珍しくありません。椎間板ヘルニアは、とにかく太い神経を圧迫するため痛みや痺れが重症になりやすく、外科手術をする人も珍しくありません。首の寝違えだと思っても、頚椎ヘルニアである場合もあり、何日も首の痛みが続き、腕に痺れが出るような場合は椎間板ヘルニア(頚椎ヘルニア)を疑ってみる必要があります。整体やカイロプラクティックで治療を受けると良くなる場合も多いようです。thinkconfidentcoldsweats01coldsweats02poutgawklovelybleahwinkhappy02bearingcatfacethinkconfidentcoldsweats01coldsweats02poutgawklovelybleahwinkhappy02bearingcatface

|

« 2013年7月30日 | トップページ | 2014年6月22日 »